外壁塗装の膨れは何が原因なのか? 放置するリスクと対処法も紹介!


「外壁塗装の膨れは放置しても問題ないのか?」「どう対処すればよいのかわからない」とお悩みではありませんか? 外壁に塗装の膨れを発見したら驚いてしまいますよね。見た目が悪いのはもちろんのこと、放っておくと家全体に悪影響が出るのではないかと心配になる人も多いでしょう。

この記事では、外壁塗装の膨れが起こる原因や放置するリスク・対処法などを詳しくご紹介します。

  1. 外壁塗装の膨れはなぜ起こるのか?
  2. 外壁塗装の膨れを放置するリスク
  3. 外壁塗装の膨れはどう対処するのか?
  4. 外壁塗装の膨れに関するよくある質問

この記事を読むことで、外壁塗装に膨れを発見した際にやるべきことや、外壁塗装に失敗しないためのポイントなどが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

1.外壁塗装の膨れはなぜ起こるのか?

まずは、外壁塗装に膨れが起こる原因について解説しましょう。

1-1.雨水が入り込んだ

外壁のひび割れから雨水が浸入したことで外壁塗装に膨れが起こる可能性があります。下地と塗膜の間に雨水が入り込み、その水分が気化して膨らみを生じてしまうのです。この場合、膨らんだ部分を破ると水が出てくるでしょう。

1-2.塗装の乾燥時間が足りなかった

外壁塗装の際に、乾燥時間が不足していたことも原因の一つです。外壁塗装の際は、下塗り・中塗り・上塗りの3回、塗料を塗ります。最初に塗った塗料が完全に乾かないうちに上から塗料を塗ると、中に空気が残って膨らみになってしまうのです。特に冬は気温が低いので塗料が乾燥しにくく、このような事態が起こることが考えられます。

1-3.塗料の選び方に問題があった

使用した塗料が外壁材に合っていなかったことも考えられます。塗料の密着が悪いと、下地との間にできたすき間に湿気や空気が入り込んで膨らみになってしまうのです。この場合は、塗装業者の知識不足が原因ということになるでしょう。

2.外壁塗装の膨れを放置するリスク

外壁塗装の膨れを放置することには、どのような問題があるのでしょうか。

2-1.膨らみが破れて外壁材が露出してしまう

外壁塗装の膨れを放置していると、膨らんだ部分が破れて外壁材が露出してしまう可能性があります。そうなると、外壁材が雨風にさらされることになり、腐敗やひび割れなどの劣化を引き起こしてしまうのです。その結果、建物自体の寿命が短くなってしまうでしょう。

2-2.見た目が悪くなる

外壁塗装の膨れは、当然、見た目の悪さにもつながります。外壁は家全体の印象を大きく左右する場所であり、見た目が悪いとイメージダウンになってしまうでしょう。当然、建物としての資産価値も低下します。

3.外壁塗装の膨れはどう対処するのか?

外壁塗装の膨れを発見した場合の対処法についてご紹介しましょう。

3-1.すぐ塗装業者に連絡する

外壁塗装から数か月~1年程度で膨れが起きた場合は、塗装の方法に問題があった可能性が高いでしょう。塗装してもらった業者へすぐ連絡をし、膨らみを削って再塗装してもらわなければなりません。保証期間内であれば無料で再塗装してもらえることもあるため、必ず確認しましょう。

3-2.経年劣化の場合は外壁調査を依頼する

外壁塗装から10年前後たっている場合は、経年劣化が原因である可能性が高いでしょう。膨れ以外にも外壁の劣化がすすんでいることが予想されるため、外壁の調査を依頼すべきです。状態によっては、塗装や外壁材の張り替えなどが必要になる可能性もあるでしょう。

3-3.外壁塗装に失敗しないためには?

経年劣化は避けられないことですが、業者の施工ミスによって外壁に膨れが生じることは防がなければなりません。外壁塗装に失敗しないために、業者選びの際は以下のポイントをチェックするのがおすすめです。

  • 豊富な実績があるか
  • 無料見積もりを受け付けているか
  • 見積書の内容が明確か
  • 保証やアフターフォローが充実しているか

4.外壁塗装の膨れに関するよくある質問

「外壁塗装の膨れについて知りたい」という人が感じるであろう疑問とその回答をまとめました。

Q.外壁塗装の膨れを自分で直すことはできますか?
A.道具と技術があれば可能でしょう。しかし、膨れの原因が分かっていない場合、補修してもすぐまた膨れが発生してしまう可能性が高いです。業者に依頼したほうがよいでしょう。

Q.家全体の外壁を塗装してもらう場合、費用はどのくらいですか?
A.一般的な2階建て住宅で80万~150万円前後が相場といわれています。

Q.サイディング外壁には弾性塗料を使用しないほうがよいというのは本当ですか?
A.はい。サイディングに弾性塗料を使用すると熱による水蒸気で膨れが発生しやすくなるのです。

Q.悪質な塗装業者を見抜くポイントを教えてください。
A.突然訪問してきて不安をあおり、強引に契約しようとする業者には注意が必要です。また、見積書に不明確な項目が多い・所在地を明らかにしないなどの業者も利用しないほうがよいでしょう。

Q.外壁塗装を少しでも安く済ませるにはどうしたらよいですか?
A.複数の業者に無料見積もりを依頼し、比較することをおすすめします。

まとめ

外壁塗装の膨れが発生する原因や対処法を詳しくご紹介しました。膨れは外壁が劣化しているサインでもあります。放置すると建物の寿命を短くすることにつながるため、早めに対処しなければなりません。ぜひこの記事を参考に、適切な対処をしてください。